喫煙ボックス

防水・防風・耐震に優れ、屋内にはもちろん屋外にもほぼ同じ仕様で設置できます。屋外用では、天井裏にエアフィルターを取り付けることで、有害物質を除去した空気を外に排気し、周辺の受動喫煙を防止することも可能です。

喫煙ボックス(屋外用)の概要

  • ユニット型喫煙ボックスの概要

    ※移動可能ですので工事現場やイベントでのご使用に最適です!
     空気清浄機仕様は排出する有害な物質が低減されるため、設置場所に困りません!

     

  • 喫煙ボックスの特長

    • 1. 耐久性

      耐久性に優れたアルミ素材を使用し、軽量かつ施工性に優れています。

    • 2. 短時間での施工が可能

      設置施工が比較的簡単に行う事ができ、スピーディーな導入が可能です。

    • 3. 受動喫煙防止条例等各法令基準に対応

      喫煙ブース内の空気環境は厚生労働省分煙効果判定基準などの法令基準に配慮した設計です。

    • 4. 設置環境に合わせたサイズのご提案が可能

      パネル式構造であるため、設置スペースに合わせたサイズのご提案が可能です。
      また、パネルの再利用が可能な為、移設など元の大きさから変更が可能です。

  • 喫煙ボックスの施工の流れ

    喫煙ボックスの仕様・寸法

  • 補足資料

  • 製品開発

    お問合わせ・ご依頼

    NETIS/特許

    ▲ページトップへ