鵜戸神宮ボランティア

9月18日から19日にかけて、鵜戸神宮の参道整地のボランティアを行いました。
今回ボランティアを行うことになったのは、鵜戸神宮近くの国道を交通規制を行い
防災工事を行うため、当神宮にご挨拶に伺った際、「工事期間中にご迷惑をお掛け
するので何か協力できることはありませんか」という一言がきっかけとなりボラン
ティアをさせて頂くことになりました。
当日は鵜戸神宮の職員さん2名も加わり、総勢7名で降雨で凹凸ができた参道を整地
しました。
 
参道に敷かれた砕石を取り除き、バックホウで整地していきます。
 
 

 
宮崎県屈指の美景・絶景神社だけあり、ウイークデーにも関わらず
たくさんの観光客が参拝に訪れていました。

 
最後に砕石を敷均し完了です。

 
完了!綺麗になりました!(^^)!
 
 
当日は、残暑が厳しくみんな汗だくになりながらの活動となりましたが、
参道は以前より歩きやすくなり綺麗になりました。鵜戸神宮の職員さんからも
「これで安心して年末年始を迎えられます」と感謝のお言葉を頂きました。
今回のボランティアに参加して頂いた皆様お疲れ様でした!
 
土木部 N

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ