現場代理人としての一歩!

先月のブログの欄に書いてあるとおり、Y氏とHさんが大きく新聞にとりあげられました。
今まで、ブログで名前とか顔がわからないように配慮してきたつもりですが、
顔写真と名前がはっきりと書いてあるので、今から何と書いた方が良いのか迷っているところです。
彼女があまり有名になりすぎて、”本人のプレッシャーにならなければいいなあ”と思っています。
しかし、彼女から「地図に残る仕事がしたい」と最初に聞いた時、日々の仕事に追われ、
そんな事など頭の隅っこにも無かった自分が恥ずかしくなった事を思い出します。
その彼女も4月から先輩になり、Y君と共に現場代理人として
一人前の技術者になる一歩を歩み始めました。
 
強烈キャラのY君、一発目からやっちゃいました。
詳しい事は書けませんが、電話の声は落ち込んでいました( ゚Д゚)
こちらも謝ってすむ事だったので、これからは気を付けるように厳しく注意しました。
 
今日は、社内検査でY君の現場に行って来ました。
わからない事だらけですが、先輩に指導されてキビキビ動いていました。
頼もしいですね( ^^) _U~~ 頑張れ!(^^)!

 
一方のHさんは、トンネル補修が最初の現場代理人としての現場です。
ICTの記事で新聞に出ましたが、現実は補修等の地味だけど絶対に必要な現場も多いんです。
何事も勉強です。(^^♪
 
彼女の写真が無いかわりに、一緒に新聞に載っていたY氏が
日之影の現場にドローンでの撮影に来ていたので、満開の桜と一緒に写真をパチリ(^^)/
次回は、Hさんの写真も添付します。

 
土木部 S

9+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ