コロナ禍での少ない家庭内会話

 以前は休日にドライブに出かけたり、おいしいものを食べに行ったり、
そこそこ家庭内サービスを行っていたと、私的には思っていましたが、
ここ数ヶ月、外出することもめっきり減り近くのスーパーでの食料の買い出しくらい。
 
 おかげさまで休日には、強制的ですが家の掃除を手伝うことが多くなり、
最近ではそれが日常化の有り様(笑)
飼ってるメダカの世話にも時間をかけるようになったある日のこと。
 
一生懸命に水槽の掃除をして、終わって眺めてたら、奥さんが真顔で
「最近、私よりメダカを見ている時間が長いよね」と……。
すかさず、奥さんの丸々体型を見ながら、
「メダカは、俺が世話しないと生きていけないけど、あなたは、お世話しなくても勝手気ままに生きていけるから」
 
奥さん、納得し笑っていた。その顔を見た私は、確かに久々に奥さんの顔を見た気がした。
 
 思った以上に世話がかかる水槽とメダカたち

 

 

 
土木部 Y

15+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ