現場視察 (^^ゞ

現場を円滑に進める為には、コミュニケーションを第一にとよく言われます。
地元はもとより発注者とのコミュニケーションも大事な一面です。
今回本課より現場視察に来られました。
3日前は若手職員等の現場見学会があり、今回もN君に説明をお願いしました。

 
さて、結果の方は・・開始1分で詰まってしまいました(-_-;)
とどめは新田原基地の爆音で✈声がかき消されました(^^)
すかさず現場所長Y氏のフォローがあり、何とか無事に終わりました。
 
始まる前、現場に行った時に資材の上に座り込んで反復練習しているN君の姿が
印象的でした。視察に来られるまでの時間の焦りと緊張の姿を見ながら
Y氏と笑ってしまいましたが、皆が通ってきた道です。
 
若かりし頃、初めての下水道工事の地元説明会で、50人程の方々の前で
微妙に足をカクカク震わせながら、たどたどしく説明してた頃を思い出しました。

 
現場は推進も完了し、マンホール設置へと入ります。(このブログアップの頃は完了でしょう)
引続き安全施工でお願いします。
 
土木部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ