現場での1コマ

ある現場の立ち会いにて、空撮部2名で出来高写真の
ドローン撮影を行う準備をしていました。
私が行くと、女性技術者(の卵)Sさんは1号機Pを、
空撮責任者Y氏は3号機Mをそれぞれ飛ばしました。
※ちなみに、2号機Iは修理中です。
 
私は3号機の性能をY氏に尋ね、「すげー!俺にも操縦させて」と
言っているのがこの写真です。勿論、冷たく断られましたが・・・。
当然ですよね、この3号機は初見で飛ばせる値段ではありません。
(それ以前に、一定時間以上の操縦練習が大前提です!)
 
弊社もいち早くICTに取り組み、現在ではドローンによる測量から
納品まで、全て自社で対応出来る体制になりました。
今後も、ICTを導入する事によって、もっと魅力ある建設現場を目指すという
目標達成の為、積極的に取り組んで行きたいと思います。

 
土木本部 S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ