『心の余裕』

現在、日南市の国道220号線で施工中の現場があり、宮崎県に住んでいながら、この年になるまで
(「道半ば」をとっくにすぎている)日南海岸や鵜戸神宮に行った事がなかった為、現場に行った
ついでに観光客気分で写真をバシャバシャ撮ってしまいました。
 
 
鵜戸神宮は、ブログにボランティア活動が掲載してあったので、その確認と安全祈願のお参りに
行きました。写真や映像で見るのと同じで、雄大で心の中を洗い流してくれそうな気分になって
帰りました。
 
 
帰りのトンネルの中で、スタイルを変更した作業服を見て、思わず心の中で『イイネ』のボタンを
押しました。これなら、夜間でも目立ちます。

この作業服、会社のマークと共に好評なんです。変更したかいがありました。(笑)建設業への
若者離れが進むなか、作業服等の見た目の印象や、休日・手当の充実等の種を撒いていますが、
早く実になって欲しいと思います。これは、一企業の話ではなく、建設業全体でそうなる事を
「道半ば」をとっくにすぎている身として願っています。
 
-PS-
現場で、工期におわれ悪戦苦闘している現場員の皆さん『心の余裕』が大切ですよ。休みの日には
リフレッシュできる”何か”をみつけるといいですよ。ちなみに、私は盆栽にはまっています。
 
 
土木本部  S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ