道守ボランティア活動報告

令和初の道守ボランティア活動を7月24日~27日に実施しました。今回の活動には延岡河川国道
事務所職員の方にも参加して頂き、3日間で総勢58名の方に参加して頂きました。
参加者は延岡市平原町交差点~沖田橋(約800m)間での歩道脇の除草・ゴミ拾いを実施しました。
梅雨も明け炎天下が続いていたので、思うように捗らないのではと思っていましたが、生茂って
いる草木を前に血が騒いだのか、体も機械もエンジン全開で作業開始~!
 
 
草刈り機で除草を行う者、それを集積する者さらに袋詰めする者とに分かれ作業に取り掛ります。
 
 
 
炎天下の中での作業でしたが、担当者の私以外の方は休憩するのも忘れ黙々と作業する姿を見て、
「道の番人」の真の姿を目にしたように思います。
 
道守担当者の特権として、ボランティア終了後に完了の写真を撮影していると、沿道の方々や歩行
者等から「暑い中お疲れ様でした~」「毎年ありがとうございます」と感謝の言葉を頂き、この活
動が少しでも地域に貢献できていると実感しつつ、この瞬間に、「やって良かったな~」って達成
感に浸ってます。次回への活力になりました。
 
今回の活動に現場や私用で参加できなかった方も次回は参加していただき道路の番人になりましょう。
次回の開催予定は12月です!

今回のボランティアに参加して頂いた皆様お疲れ様でした!
 
土木部 S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ