道守ボランティア活動

8月の「道路ふれあい月間」を前に7月30日から3日間、
延岡市の国道10号(平原交差点~沖田橋区間)の歩道で、
地域への感謝を込めた奉仕活動「道守ボランティアサポート・プロジェクト」を実施しました。
 
梅雨明けの炎天下の中、熱中症対策を十分に施し歩道や植栽帯に生い茂った
雑草を刈り取り、植木の剪定・ゴミ拾いを大粒の汗を流しながら2tトラック5台分を収集しました。
 
活動中には地域の方々からの「毎年、ありがとうございます」という感謝の言葉もいただき、
作業終了後は暑さにも負けずに行ったこともあり参加者全員が笑顔で達成感に浸っていました。
 
今回はコロナウイルス感染防止対策として、マスク等の着用とソーシャルディスタンスの
徹底を遵守して作業を実施したので例年よりは時間が掛かるかと思われましたが、
経験豊富なベテランの技と若手の暑さにも負けない体力(と担当者の段取りの良さ)により、
例年よりも早く完了しました。
 
【ベテランの技術】
 
 

 
【若手の暑さにも負けない体力】


 
 今回、初参加の新入社員のN君
 君が今回のMVPです
 


次回の開催予定は12月です!
 
土木部 S

12+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ