地域との交流 現場見学会

🌞お盆前の暑さの中、地元の改良区の方々が現場見学に来られました。
河底横過トンネル工事は地元の用水路トンネルを設けるもので、
皆さん進捗の様子が気になっているようです。
現場所長Y氏のたどたどしい説明を(^^)真剣に聞いておられました。
 
質問も活発で、代理人Yは笑顔でしっかり答え、担当技術者R太郎は顔が引きつっていました(^^)
 
一昔前であれば、開発が主体で環境や地元配慮に欠けていた部分があったのかもしれませんが、
全てにおいてコミュニケーションの時代となりました。
地域の協力の下に、我々の仕事も成り立つことを再認識する機会でした。
 
 
 
 
 
土木部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ