宮崎218号 大平山トンネル付属物設置工事

本工事は、国道218号高千穂日之影道路の大平山トンネル(仮称)内の付属物設置工事です。 1.トンネル壁面に無機コーティング材を塗布し、壁面の反射率をあげ、照明効果の向上を図り良好なトンネル内の視環境を目指すとともに、維持管理(壁面清掃)を容易にします。 2.道路管理点検者の安全性を確保する為に手摺りを設置します。

 

  • 起点より終点側を望む 2017.9
  • No.40から終点側を望む 2017.9
  • No.60から終点側を望む 2017.9
  • No.80から終点側を望む 2017.9
  • No.100から終点側を望む 2017.9
  • No.120から終点側を望む 2017.9
  • [件名] 宮崎218号 大平山トンネル付属物設置工事
  • [発注] 国土交通省 九州地方整備局 延岡河川国道事務所
  • [場所] 宮崎県 西臼杵郡 日之影町 七折地先
  • [期間] 平成29(2017)年3月8日 ~ 平成29(2017)年10月31日 238日間

工事内容

  • 内装板工 無機コーティング材 下塗り・上塗り: 11,231 m2
  • 防止柵工 (管理用通路手摺り) 手摺 H=0.8m : 4,410m

安全・環境対策

  • 躓き、転倒、転落災害防止の為、照明器具を随時移動・配置し視野確保を行うよう指導施工。

進捗状況

  • 内装板工:内装板工 No.8+8 ~ No.104 施工完了予定 (残り4スパン 施工日数4日)
  •  〃  :全区間素地調整完了
  • 防止柵工:防止柵工 No.8+8 ~ No.84 施工完了予定
  •  〃  :No.84 ~ No.123+14 削孔完了。
履行予定 予定工程 実施工程 備考 ()内は行程変更後
H29.10 100.0% (xx.x%) xx.x%
H29.9 91.0% (87.6%) 84.3%
H29.8 71.0% (51.8%) 45.1%
H29.7 48.0% (33.7%) 33.7%
H29.6 41.0% (33.6%) 31.2%
H29.5 32.0% (22.3%) 22.3%
H29.4 16.5% (8.1%) 10.4%
H29.3 1.0% 1.0%
0

土木事業

事業データ

お問合わせ・ご依頼

ドローン

お問合わせ・ご依頼

▲ページトップへ